iconmenu

簡単になれるセラピスト

girl holding hands against

たとえばセラピスト養成学校みたいなところに通って、厳しい基準が設けられた審査を受けて、その上で手にすることが出来た免許を持って、ようやくセラピストと名乗ることができる……神戸のメンズエステで求人されているような「セラピスト」を、そのような、いわばお医者さんのような職業だと思い込んでいる女性は少なくないでしょう。
しかしそれはもちろん誤解です。お医者さんとは違い、セラピストには、たとえば法律的に見ても、免許や資格がなければ出来ない仕事には分類されていません。
とりわけリラクゼーションエステの技術は、特にこれといって難しいスキルのいらないものです。何しろリラックスさせることがその目的ですから。
だから、神戸では求人応募の際、資格や経験の有無は考えなくても良いのです。エステの「エ」の字も知らないまま求人に応募して、立派に高収入を稼いでいる神戸のセラピストは少なくないのです。
とはいえ、もちろんゼロの技術でお客さんにマッサージをするわけにはいきませんから、神戸のエステサロンの求人に応募した女性がひとまず採用となったあとは、講師の先生による簡単な講習を受けることになります。
簡単なリラクゼーションエステのコツを教わり、お客さんのもとに行く感じになるわけです。
教えてもらったコツを活かしながらマッサージを行い、頃合いを見て喋りかけたりしてリラックスさせること。それが、神戸のエステサロンの仕事なのです。
誰もが、簡単にセラピストになることができます。